キービジュアル
  • トップ
  • 人気エステの共通点
  • マーケティングの重要性
  • 売れるメニュー
  • ホームページに必要なこと
  • 集客できる広告

人気エステの共通点

アイコン
オリジナリティが成功の鍵
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリジナリティが結果的に経営の軸となる

エステサロンの集客安定化のカギを握っているのが「オリジナリティ」です。

 

目的:商品価値を上げる・他店との差別化を図る

 

オリジナリティが明確であってこそ、お客様に興味関心を持っていただくきっかけになり、他店との差別化にもなります。
経営者の方の「こだわり」やサロンならではの「得意なこと」などを強みに変えられるかどうかで、その後の集客状況は変わってきます。

 

繁盛店の三大要素
1.商品力 2.適正価格 3.オリジナリティ


「商品力」…現代のエステ業界は技術の進歩によってどのサロンも優秀なメニューを取り入れていることが多く、レベルはそんなに大差はないと思います。

 
「適正価格」…どのサロンもそんなに極端に変わりません。

 
「オリジナリティ」…最も経営者の方にとっては頭を悩ませるところですよね。
そのオリジナリティをどう設定するかで、集客状況が大きく変わる場合が多いのです。あなただけのオリジナリティを持つことが大切です。他店との差別化を図ることが重要です。

 

オリジナリティが結果的に経営の軸となり、その軸がぶれなければ流行に左右されない地に足をつけた経営を可能にします。

オリジナリティが結果的に経営の軸となる

得意なことをオリジナリティにアレンジする

あるエステサロンは「大人ニキビ専門」に特化しています。あるいは、「30歳からのアンチエイジング専門サロン」。「インドエステ痩身術」専門サロン。「小顔矯正」専門サロン。経絡マッサージとリンパマッサージを融合させた「経絡リンパマッサージ」で太る原因からリセット。など、特化したスキルやこだわりによって他店との差別化とサロンのセールスポイントが明確になり、ターゲットにとって「それそれ!」ということになり、まるで吸い寄せられるように新規来店数が増えていくのです。

 

こだわりや得意なことを基にオリジナリティ化し強みにする。
例えば、リンパマッサージが得意なサロンだったとします。リンパマッサージのルーツは西洋古来から伝わる治療に用いられていた伝承医学ですが、現代のエステ向けに応用され、脂肪を燃焼させるとともにリンパの流れに沿って老廃物や毒素を体外へ排出するデトックスによって「体質改善」することが目的なわけです。

 

そうすると、西洋、つまり美の先進国ヨーロッパから伝わる「痩せて美しくなる」ためのハンドテクニックを持っていること。そしてそのハンドテクニックを駆使し、自分ではなかなか落とすことのできないセルライトや気になる部分の脂肪を短期間でサイズダウンできること。さらにお客様の体質に合わせてトリートメントする技術を持っていること。

 

そういった根拠をアピールするならば、オリジナリティは「西洋伝承のリンパマッサージに特化した、ダイエット専門サロン」をサロンの特徴にする方法もあります。ストーリーはトリートメントの工程一つひとつに、なぜこの工程が必要なのかを紹介し、商品価値をアピールします。そしてお客様自身がどうなれるかをアピールすればいいのです。

 

得意なことをオリジナリティにアレンジする

ターゲットは目的が果たせればエステでなくてもいいわけです。痩せるための方法は他にサプリメントやフィットネス・ヨガスタジオ・ジョギング・スポーツなど選択肢はいくらでもあります。
 
目的を叶えることに特化したキラーメニューの、根拠のある技術とサービスによって、「こうなりたい」という目的が達成できることをオリジナリティをもってアピールすればいいのです。

関連ページ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

一覧へもどるトップへ戻る

当サイトへの集客相談はこちら

おしらせ一覧へ

インスタグラムから集客する方法
オンライン集客セミナー『インスタ集客術』
オンライン戦略
オンラインカウンセリングで新規来店数を増やす方法

オンラインサポートで化粧品の売上をアップさせる方法

人気エステサロンの共通点
人気エステサロンの共通点

「オリジナリティ」が成功の鍵

戦場が変わると「ターゲット」も変わる

自分の強みを伸ばす「キラーメニュー」

マーケティングの重要性について
マーケティングの重要性について

「ターゲットのマーケティング」が集客の鍵

適正な販促メニューは短期間で売上げを上げる

売れるメニューについて
売れるメニューとは?

「目的が明確なメニュー」で取りこぼしを防ぐ

「メニューの選択肢」でチャンスを広げる

「商品価値の伝え方」に全ての答えがある
ホームページから新規集客数を上げる
ホームページは必ず見られる

トップページの在り方

キラーメニューページで紹介するべき商品価値とは?

集客できる広告
お客様がサロンを選ぶときの基準とは?
効果の出る広告には原理原則がある
リスティング広告の特徴と活用のポイント
集客事例
会社概要
集客相談
サイトマップ
集客マネージメント1ヶ月体験

集客アドバイザー

西川圭一

サロンの潜在能力やスタッフの方のいいところを伸ばすことが、成功への近道だと思います。その具体的な手段を一緒に考えましょう。

詳しくはこちら

 

▲ページトップへ