キービジュアル
  • トップ
  • 人気エステの共通点
  • マーケティングの重要性
  • 売れるメニュー
  • ホームページに必要なこと
  • 集客できる広告

売れるメニューとは?

アイコン
メニューの選択肢でチャンスを広げる
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

メニューに選択肢がある方が幅広く集客できるチャンスが生まれる

エステサロンを探しているお客様のニーズは様々です。

例えば、痩せたいと思っているターゲットの痩せ方も様々です。

全身大幅に痩せたい

ウエストを細くしたい

を細くしたい

下半身痩せしたい

二の腕を細くしたい

など、痩せたいというニーズも様々です。

 

全身コースだけではなく、美脚集中やウエスト集中、または中高年層をねらったアンチエイジングダイエットなど、メニューに選択肢があった方が、ターゲットの幅も広がります。

メニューに選択肢がある方が幅広く集客できるチャンスが生まれる

ターゲットがよく検索するキーワードとは?

ターゲットがどんなキーワード検索でエステサロンを探しているかを、マーケティングデータを収集することがあります。

 

痩身関係では「ダイエット」の検索が最も多く、続いて「お腹やせ」「足やせ」のキーワード検索が目立ちます。

 

フェイシャル関係では「小顔」「小顔矯正」が最も多く、続いて「シミ取り」「ニキビ」がよく検索されています。

(地域や季節により変動することがあります)

つまり、市場にどんなニーズがどのくらい動いているかがデータ収集で分かります。

 

そういった市場の背景からホームページやチラシのキラーメニューは、サロンの商圏に存在するターゲットのニーズに合わせて選択肢があった方が幅広い集客が拾いやすくなります。

ターゲットがよく検索するキーワードとは?

あなたのホームページのコンテンツは適正ですか?

ターゲットが貴店のホームページに訪れた時、もしくはチラシを見た時、コンテンツの目的がニーズ別に分かれていたとしたら「これだ!」というのが瞬時に判断できます。これが重要なんです。

 

そのターゲットが全身痩せたいか、それともウエストを細くしたいか、美脚を望んでいるかによって、瞬時に見たい情報へ誘導できるので予約率も上がります。

 

フェイシャルならば、大人ニキビ・小顔・美白・リフトアップ・アンチエイジングなどになりますね。

 

マーケティングデータによるフェイシャル市場のニーズは、「大人ニキビ」と「小顔」関連のキーワード検索が多いことが分かります。

 

メニューの選択肢という観点から見て、小顔を例に挙げるならば、小顔コースに落差をつけて3コース用意するという方法も検討できます。

 

(例)

*小顔コース(ベーシックな内容)

*小顔プレミアムコース(VIP扱いの内容)

*アンチエイジング小顔コース(ご年配向けの内容)

 

上記の例では、施術工程を追加したり変更したりしてコースをアレンジすることで、小顔メニューだけでお客様の悩みの度合いや年代に応じて集客が拾いやすくなります。

 

しかし、忘れてはいけないのが「キラーメニューを決めること」です。

 

ターゲットの興味関心をそそる、コレ!という魅力的なメニューでハンティングし、まずはサロンへご来店していただくことが最優先ですね。

 

上記の例のように、サロンの立地条件や得意な施術をもとにマーケティングデータを収集すれば、市場にアピールすべきキラーメニューとそのメニューの選択肢をどのように設定すればいいか分かります。そうすることで集客の幅は広がるはずです。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

一覧へもどるトップへ戻る

当サイトへの集客相談はこちら

おしらせ一覧へ

インスタグラムから集客する方法
オンライン集客セミナー『インスタ集客術』
オンライン戦略
オンラインカウンセリングで新規来店数を増やす方法

オンラインサポートで化粧品の売上をアップさせる方法

人気エステサロンの共通点
人気エステサロンの共通点

「オリジナリティ」が成功の鍵

戦場が変わると「ターゲット」も変わる

自分の強みを伸ばす「キラーメニュー」

マーケティングの重要性について
マーケティングの重要性について

「ターゲットのマーケティング」が集客の鍵

適正な販促メニューは短期間で売上げを上げる

売れるメニューについて
売れるメニューとは?

「目的が明確なメニュー」で取りこぼしを防ぐ

「メニューの選択肢」でチャンスを広げる

「商品価値の伝え方」に全ての答えがある
ホームページから新規集客数を上げる
ホームページは必ず見られる

トップページの在り方

キラーメニューページで紹介するべき商品価値とは?

集客できる広告
お客様がサロンを選ぶときの基準とは?
効果の出る広告には原理原則がある
リスティング広告の特徴と活用のポイント
集客事例
会社概要
集客相談
サイトマップ
集客マネージメント1ヶ月体験

集客アドバイザー

西川圭一

サロンの潜在能力やスタッフの方のいいところを伸ばすことが、成功への近道だと思います。その具体的な手段を一緒に考えましょう。

詳しくはこちら

 

▲ページトップへ