キービジュアル
  • トップ
  • 人気エステの共通点
  • マーケティングの重要性
  • 売れるメニュー
  • ホームページに必要なこと
  • 集客できる広告

マーケティングの重要性

アイコン
適正な販促メニューは短期間で売上げを上げる
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

「売りたいものと、売れるものは違う」と考えています。

 

その理由は、店舗の商圏のターゲットがよく検索するキーワードをリサーチした結果、売りたいメニューとの誤差があることが多かったためです。

 

よく検索されるキーワードとは?

Googleやyahooが提供されているリサーチツールをよく利用します。

そのツールは、どんなキーワードが月間どの位検索されているか調査することが可能です。

【例】

福岡県・フェイシャル専門サロンのケース

上記のリサーチデータから、販促メニューは「シミ取り」と判断しました。

売りたいメニュー「しわ・たるみケア」から、キラーメニュー「シミ取り」に変更したところ、わずか1ヵ月後に予約が以下のようになりました。

 

よく検索されるキーワードを知ることで、売れるメニューが見えてきます。

  

【フェイシャル系でよく検索されるキーワード】

※地域や季節によって変動することがあります。

毛穴

小顔矯正

小顔

シミ取り

ニキビ・ニキビ痕

たるみ

  

【痩身系でよく検索されるキーワード】

※地域や季節によって変動することがあります。

ダイエット

痩せる方法

お腹痩せ

足痩せ

簡単 ダイエット

 

サロンにとっての適正な販促メニューを考えるとき、憶測で判断してしまうとギャンブルになりがちです。商圏に存在する潜在顧客層のニーズがどこにあるか把握することがポイントです。

  

適正な販促メニューとは、

・商圏のターゲットのニーズを捉えたメニュー

・オリジナリティが明確なメニュー

・目的が明確なメニュー

上記のことを意識して販促していけば、集客数は上がっていくはずです。

関連ページ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

一覧へもどるトップへ戻る

当サイトへの集客相談はこちら

おしらせ一覧へ

インスタグラムから集客する方法
オンライン集客セミナー『インスタ集客術』
オンライン戦略
オンラインカウンセリングで新規来店数を増やす方法

オンラインサポートで化粧品の売上をアップさせる方法

人気エステサロンの共通点
人気エステサロンの共通点

「オリジナリティ」が成功の鍵

戦場が変わると「ターゲット」も変わる

自分の強みを伸ばす「キラーメニュー」

マーケティングの重要性について
マーケティングの重要性について

「ターゲットのマーケティング」が集客の鍵

適正な販促メニューは短期間で売上げを上げる

売れるメニューについて
売れるメニューとは?

「目的が明確なメニュー」で取りこぼしを防ぐ

「メニューの選択肢」でチャンスを広げる

「商品価値の伝え方」に全ての答えがある
ホームページから新規集客数を上げる
ホームページは必ず見られる

トップページの在り方

キラーメニューページで紹介するべき商品価値とは?

集客できる広告
お客様がサロンを選ぶときの基準とは?
効果の出る広告には原理原則がある
リスティング広告の特徴と活用のポイント
集客事例
会社概要
集客相談
サイトマップ
集客マネージメント1ヶ月体験

集客アドバイザー

西川圭一

サロンの潜在能力やスタッフの方のいいところを伸ばすことが、成功への近道だと思います。その具体的な手段を一緒に考えましょう。

詳しくはこちら

 

▲ページトップへ